2006年9月13日
投稿者:mamuo
日時:2006年9月13日 16:14

風凰衛視『鲁豫有约(ルーユーとデート)』

%E9%B2%81%E8%B1%AB%E6%9C%89%E7%BA%A60911%20018s-s-.jpg
『鲁豫有约‐矢野浩二』
http://www.tudou.com/playlist/playindex.do?lid=1995331&iid=11133550
中国の人気トーク番組、風凰衛視の「ルーユーとデート」という番組収録を9月11日に行いました。
その名のとおり司会者はルーユー(鲁豫)という人気司会者、香港も含めて中国全土で放送してるこの番組は中国で数多くあるトーク番組の中でも、人気のある番組。
特にルーユーさんの頭の回転の速い上品な聞き上手さ。司会者の鏡的な存在です。
僕も普段からこの番組は見ていたので、まさか自分にお声がかかってくるとは思わなかったので、うれしかったですね,最初は。。。でも半面、「どうしょう~~~」って感じも。


なぜなら、収録は1時間で、頭から終わりまでカメラは止めず撮っちゃうので、質問に答えられない情況や、話したい中国語が出てこないとかなれば、話のリズムを崩しかねないので、何よりもそれが心配でした。6年中国で暮らしてるとはいえ、まだまだわからない言葉もあるし。
スタッフから収録2日前に大方の質問内容を頂きました。もうちょっと早めだったら苦労しなかったんだけど。。
収録前日はドラマ「大刀」の吹き替えを昼から夜中12時まで。
自宅に戻り当日に備えての質問の答える内容を自分なりにまとめる。。。何回も自分なりに中国語で復習。質問の内容は約20項目。
内容は僕が中国に来てからの最初の悲惨な苦労話や面白い体験談の話や。。。それからテレビドラマの出演が段々と多くなるにつれ、自分の周りの状況のちょっとした変化などなど。。
その20項目全部ショートストーリー的に話さなければならない。ただ、キツイ~~~~~。
朝まで自分なりに言葉をまとめて、当日午後3時、目元はくま状態で北京郊外にあるスタジオに到着。
%E9%B2%81%E8%B1%AB%E6%9C%89%E7%BA%A60911%20009s-s-.jpg
そして4時から本番が始まった。
この番組の面白いところは本番までゲストと司会者の打ち合わせはなし。
本番で初めて会ってデート? いや、トークを始めるというスタイル。新鮮感を持たせるためかな~~。
本番1分前、スタジオで初めてルーユーさんと握手。「よろしくお願いします!」と僕が言ったら、「あなた、テレビで見てますよ」とルーユーさん。緊張感が少しほぐれたかな。
ここまで来れば開き直るしかない!と心で思うけど、でもなんか引きつり笑いをしてる自分が客観的にわかる。
中国人のお客さんを200人入れてるスタジオで「みんな僕の話すこと聞いてくれるかな~~?」いや、自分の話すこと聞き取ってくれるかが心配!あれやこれやと考えてるうちに本番スタート。
拍手で紹介され登場。緊張緊張の中、話が始まる。5年前の中国に来たばかりの頃のドジをした話をしてスタジオで笑いが出た。ちょっと気を良くし、今度は生活が苦しくなっての貧乏話で今度は大爆笑。
のりのりになった状態で、ルーユーさんが「中国女性好きですか?」との質問。「好きですよ。中国女性は明るく朗らかで、言いたいことをズバッと言うところがいいですね~」と僕。「そうかな~?中国女性はわがままで、たち悪いところがあるよ~」とルーユーさん。すかさず逆質問する僕「え?それじゃルーユーもそうなの?」、そこでスタジオ大爆笑。ルーユーさんもまさか逆質問されると思わなかったみたいで、何も言えず照れ笑い。ちょっとノリすぎちゃったかな~~?
でも1時間のトークは和やかに楽しく終えた。最後、彼女が僕に握手をしながら一言、僕にとって忘れられない言葉「我們中国歓迎你!!(私達中国はあなたを歓迎します!)」涙出そうになった。。。うれしかった~~~。。。。。