2007年1月6日
投稿者:mamuo
日時:2007年1月6日 18:59

有言実行の男

IMG_6166s-s-.jpg
今日、日本のNHKのドキュメント番組「ファーストジャパニーズ」の監督から携帯に電話があった。
4人の世界で活躍する日本人の奮闘を描いたドキュメント番組。現在1月13日の放送に向けて懸命に編集作業が進められてるとのこと。


現在、ナレーションと音楽、テロップを入れること以外はほぼ完成しており、プロデューサー並びにスタッフの評判がいいとのことでした。うれしいな~、楽しみだな~。。
今回は特に番組監督から、「矢野さんのありのままの姿を撮りたい」ということで、僕も変にカッコつけず、ありのままでインタビューの発言をしたつもり。。
番組監督が「矢野さん、これ放送したら多くの日本の視聴者は感動しますよ~!矢野さん、期待してて下さい!」。
番組監督も僕の中国での活躍を喜んでかつ応援してくれている。
彼は前回も言ったと思うけど、ドラマ『記憶の証明』で悪役を務めた、僕より遥かに悪い“熊谷”役をした岩田君という人だ。
彼が汚い言葉を発するのがリアリティがあって役にあってると言うことで、彼は毎日のように撮影現場にいた。
僕よりどころか「記憶の証明」に出演している日本人俳優の中で、彼が一番撮影現場に入った時間が長かったんじゃないかな。
時にはスケジュール表に“熊谷”という名前がないのに現場に呼ばれていた。その時は辛かったけど今では楽しいかった思いでと彼は話す。
今でも覚えてる。辛い記憶の証明の撮影現場で彼がふと僕に『矢野さん、いつか僕,矢野さんのドキュメント番組とりますからね!』
4年後に実現するとは夢にも思わなかったね。正に有言実行。
1月中旬には彼は又北京に戻ったくるから、そのとき事務所のみんなと一緒に“乾杯!!”したいね。