信頼

雑誌《时尚COSMO》のインタビューと写真撮り。

ドラマ≪盛宴≫がクランクアップし、北京に戻ってきております。

今日のインタビューでも話したんですが、最近“日本人”についてよく考える。

外国に住んでると、今まで自分の中で正しかったことに疑問を感じることがある。

否定はしないけど、これでいいのかなみたいな。

それはそうと、記者さんから『あなたはみんなから“靠谱kao pu(信頼)”されてますが、それについてどう思いますか?

咄嗟に『それ誰がいってるんですか?』

『いや、周りが。。みんないってますよ。』

そんなふうに直球で言われたことなかったので、びっくりしましたけど。。

少なくとも、酒飲んで暴れたりしないし、スキャンダル起こしたこともないし、そういう意味なのかな?

あまりわからん!

 

 

 

 

信頼」への6件のフィードバック

  1. わあ~ぃ、浩二兄さんに返信された [happy02] 私も中国と日本の両方に十年以上いた典型的なB型ですから、浩二兄さんが言う中国の「気軽の良さ」、すっごくわかります。 [wink] (というか、日本は雰囲気が抑圧的すぎ [coldsweats] )でもその気軽さが発展しすぎると「本番ぎりぎりまで发微博やってる女優」が出てくるんですよね。不真面目だけじゃなくて、この女優は演劇自体にそれほど興味が無いのもわかります [sad]

  2. 浩二,加油!半夜偷爬上网。 [catface]
    信赖,其实得到这两个字不容易。加油!

  3. Minamiさんへ、そうですね~「まじめで当てになる」、これが正しいですね。ありがとうございます!僕もたまに現場で当り前の事ができない人に遭遇します。本番ぎりぎりまでiPhone片手に发微博(マイクロブログ)やってる女優とか見たことあります。監督やスタッフが話しかけても、一切彼らを見ずiPhoneに夢中。故意でそんな行為をしてるんだったら、「この女優すげぇ~わ~!」と思うけど、ただ単に发微博したくて、本番ぎりぎりまで发微博やってるんだったら、この女優半端じゃないバカかもしれない [bleah]

  4. “靠谱”っていうのは、「信頼」より、「まじめで当てになる」という意味のほうが近いですよ [note] 例えば遅刻やドタキャンしない、きちんとセリフを覚える、みたいな基本的なことも含めて [catface] 中国ではこれらのことがができない俳優も少なくないからねぇ~ [coldsweats]

  5. 御疲れ様です。撮影を終えて、ほっと一息ですね。今後の展開に期待します。
    私も特に自分の交友関係が拡大するに従い、「日本人」や「中国人」について、考えることが多くなります。一言で言うと、郷に入っては郷に従え。最初はなじめなかった習慣も、そういうものだと割り切ってしまった後は、不思議と中国人の考え方も共有できるようになって来ています。そうすると不思議と信頼されるものですね。(身内の結婚式に呼ばれたり、起業
    決起集会に呼ばれたり。)もちろん、日本人であることを忘れないのが前提ですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください