2008年1月9日
投稿者:mamuo
日時:2008年1月9日 10:53

清醒

昨日、北京の日本大使館が主催する新年の名刺交換会に出席させてもらいました。


このような場にお声をかけていただくのは初めての事で。。非常に光栄ですね。
でも、名刺交換会というわけですが、名刺は持ってないや~~。。。あればあったで便利なことは便利なのですが。。。
会場には200人以上いらっしゃったのではないでしょうか。ほとんど日本の方のようです。
すると、お一人、僕の方に来られて『普段からテレビでお見かけしてます。他人とは思えず、思わず声をかけてしまいました。3年半前北京に赴任したとき、「記憶の証明」を見て、この俳優さんは日本で見かけないなあと思っていたところ、矢野さんのドキュメンタリーがあったので、その時初めて、中国で俳優業に挑戦されている「矢野浩二」という名前を認識いたしました。それから、テレビでなかなかの個性派俳優だと思いながら見ておりました。昨年末のバラエティ番組での中国語はお見事でした!』
うれしいですね~~。。。日本、中国に関わらずいろんな方が自分を知っていただいてる、本当にありがたいです。
僕のような単純な人間でも自分自身日ごろ抱えてる“无奈”(仕方のないこと)などあります。それを考えるとブルーになっちゃいます。でも応援していただいてる方々の励ましの言葉などを聞いて、救われそして自分の未熟さに気づかされることがあります。
何言ってるかわかりませんが。。。つまり、応援していただいてる人達に自分は救われているんだと言うことです。
PS:すいません。。当日の写真、手元にないんですよね~。。今のところは文章だけでご勘弁を。。。