2008年3月7日
投稿者:mamuo
日時:2008年3月7日 00:29

“龙抬头”

2008.03.05%20015.jpg


 今日、久々にカットに行きました。
 去年12月「楊成武」というドラマで二枚刈りにして以来切ってないんです。
 タクシーで向かってる中、事務所の人から携帯に電話が。
 「今、湖南テレビの監督と食事してんだ~。浩二何してんの?」
 「あ~、髪切ろうと思って今お店に向かってるよ」
 その後、この場に及んで僕を混乱させるんです
 事務所の人「浩二、駄目だよ~!旧暦の2月2日になるまで髪は切っちゃ駄目!
  俺もずっと我慢して切ってないんだから~~!
  2月2日は”龙抬头”という日でこの日を迎えたら髪を切っていいんだよ~!」
 中国で昔から伝わってる習わしといますか習慣ですが。。
 でも、広い中国。このならわしも中国の北方と南方とでは又違う。
 北方では“髪を切っていい”という説が。。。
  自分「あ?!。。。。。。。。。。い、いや、じゃぁ、おれゃぁ、どうすれりゃ。。。。。
      もう、予約してるし~~~。。どうしよう~~?」
  事務所の人「まあ、一応そういう事だから、あとは君が決めなよ~~
          俺は言ったからね~~!」
         
     ガチャン!!(携帯は“ガチャン”っていいませんけど、なんかそんな感じ)
     そんな~~~。。。
     なんか“俺はもう言ったから、何かあっても知~~らんよ~~”みたいな言い方。。。
              どうしょう?!
              どうしよう?!
              どうしょう?!
   久々に物事の選択に悩まされました。
  タクシーは刻一刻とお店へと迫ってる状態。
  そこで、一緒に居たスタッフが「へへ。。。二哥(“哥”というのは“兄さん”の意味。
  “浩二”の二をとって“二兄さん”って感じでなんか変な感じですが、
  中国語にすると聞き耳はいいです。
  一般的にこのような呼び名の中国の方も少なくないです。
  少し解説が長くなりましたが。。)、どうせ揃えるぐらいじゃないですか~?」
   「そうだよな~~!!」
  
  お前はなんていい奴なんだ~~
  俺がこんだけ悩んでるのに関わらず、一言で“ホホイノホイッ”て片付けてしまう。
  そのスタッフの一言で勇気をもらった!
  「そうだよ~!髪揃えるだけだもん!切るに相当しないよ~こんなの~~!」
  妙に強気に転換。。
  さっきまでの弱気の悩みはどこ行ったんだ~~?!
  一瞬にして北京の空を飛んで、もう内モンゴルに着いてるよ~~
  なんか訳わかんないこと言ってますが。。。
  そして僕は強気で美容院に入りました。
  勇気をもち一大決心し美容院に入ったのは勿論初めて。
   
  どうであろうと、今日は髪は切っていませんよ~~
  ただ、揃えただけです!!
  だから、大丈夫だも~~ん!!(何が大丈夫?!)