ありがとう

大晦日。

今年もあとわずか。

あっという間だったこの一年。

後半いろいろありましたが、仕事面においては充実した1年であったと言えます。

ドラマ《浮沈》のヒット。

ドラマ《盛宴》での共産党員役、新しい挑戦でした。

ドラマ《金田一少年の事件簿》の出演。久々日本の作品に出演しました。

内容のある1年であった。

だからもうすぐ去る2012年に“ありがとう”と言いたい。

自分のような人間でも『浩二の作品を見たい!』と言ってくれる人がいる。

自分のような人間でも『浩二の番組を見たい!』と言ってくれる人がいる。

そういう人達に“ありがとう”の思いを込めて努力をしていく。

それが僕のモチベーションになっている。

2013年も“ありがとう”と言える1年にしたい。

それが僕の目標。。