2009年1月30日
投稿者:mamuo
日時:2009年1月30日 13:03

北京的天气预报(北京の天気予報)

2009.01.19%20210.jpg
中国は今旧正月真っ只中です。
みんな里帰りしているので北京の街もひっそりとしてます。
僕はといいますと、ここのところ自宅でゆっくりとさせてもらってます。
風邪も治ったので、映画を見たりのんびりと。。。
今日は朝から掃除、洗濯、ランニングマシーンで走って汗流して、シャワー浴びて、
お腹がへったのでカレー作ってるところです。


先ほど携帯に電話。
「矢野さん~、久しぶり!」と日本語。
9年前初めて中国ドラマに参加した≪永遠の恋人≫のプロデューサー・蘇越(スーユエ)さん。
いわゆる彼は僕にとって、中国との縁を作るきっかけを与えてくれた人。
長~い間会ってなかったんですけど、お世話になった人なので半年に1度は携帯メールでの挨拶は絶やしませんでした。返事がなくてもね(笑)
その蘇さんからなぜか急の電話。。。
「新年好!元気ですか?ちょっと待ってねぇ。。安さんもいるから」
奥さんで、≪永遠の恋人≫のヒロイン・安雯(アン)さん。
「もしもし、矢野さん久しぶり!新年好!」
「久しぶりです安さん!新年好!」
「有名になったねぇ~。。。お金沢山あるでしょ?ご飯食べれてる?」
「まあ、以前よりは少し。。。へへ。。ちょっと待ってねぇ」
そして又蘇さん
「矢野さん、あなたの今の状態は私にとって北京の天気予報ですよ!」
「あ?北京の天気予報?」
「北京の天気予報いつもはずれるよねぇ。。矢野さがここまで売れるのも予想外よぉ!(笑)」
「ハハ~(笑)」
「近いうち、ご馳走してねぇ。。大餐(豪華な料理)だよぉ~へへ~」
「それはもう当然!へへ~」
「じゃぁね、再見!」
結局なんやったんや?
でも、久々の蘇さん安さんからの電話うれしいですね。
長い間なぜか連絡もくれなかったし、メールしても返事がなかったときがあったから、
「蘇さん達、俺のこと嫌いになったのかなぁ?」と一時期思ったときあったんですが、
何はともあれこうやって又連絡くれたので良かった。
でも僕の中国での成功は元々北京の天気予報ぐらい期待されてなくて、確立の低い賭けだったのかなぁ?(笑)。。