2013年9月17日
投稿者:mamuo
日時:2013年9月17日 09:50

伝える大事さ

これはほんまに誰でもできることではない。
今回の台風での被害を見れば、どれほどの悪状況だったか想像できる。
もし、自分がこの場に居たら本当に助けられてるか?恐らく足すくんでるんちゃか? … この中国の学生さんの勇気と正義感に敬服、そして感謝したい。

2011年3月の東北地震の時、宮城県女川町の水産加工工場で自分の命を犠牲にしてまで先に中国人実習生を避難場所に誘導した佐藤水産の佐藤専務の話もそうや。その勇気と正義感に敬服したい。
人が絶対的な困難に直面した時、手を差し伸べる、それがどこの国とかではなく、人を助ける正義感は本来誰にでもあるはずや。
ただそれが出来るか出来ないかの違いやと思う。
俺みたいに根性ないのは、アカンかもな。
でも、なんとかしたいという思いは普通に持っていたいと思うわ。
誰に対してもやな。
今回の中国人留学生の厳俊さんの勇気ある行動は、日本だけじゃなく、中国に居る人達にも賞賛されるやろう。
日本と中国の関係は国と国の問題があまりにも全てを覆いつくしてしまってる。
良い出来事、お互いが共感できるもの、心をほっとさせる出来事などやな。
このようなポジティブな出来事に対しての反応も薄い。
それじゃあかんと思う。
民間の出来事と国と国の問題は別。
今回の出来事ももっとクローズアップして多くの人達に知ってもらうべきやと思う。如何なる偏見とかなしにせなアカン。
日本と中国の間にはネガティブな話題だけじゃないんやから。。
みなさん~伝えましょ!