“人”に支えられてきた証

中国で一番人気の日本人タレントは誰?―日本企業調査 (YAHOO JAPAN二ユース)

子供の頃から“1番”には縁のない人間やった。

小学校の運動会ではビリかケツから2番目。

テストの成績もクラスで後ろから数えたらいつも10番以内やった。

そんなアホでドジな俺が、日本ではないけれども1番の評価をもらえたのは素直に大変嬉しく思う。

この世界に入ってからも沢山のドジやミスを経験してきた。

そのドジやミス、そして失敗による後悔の念などの一つ一つが未来へのエネルギーとなって自分の身体に蓄積されてきた。

そして常に前を向く“心態”、前向きなな心の状態を保持してきた。

特に去年の9月以降からの半年は精神的にきつかったなぁ。

でもそれ以降バラエティはお休みはしてるけど、でもほとんど前と変わらない沢山の人達の応援、声援、励ましの声を聞くことができてる。もしかしてその声は以前よりも大きいかもしれん。撮影現場、ネット、移動中の空港など。。

今回の結果は長年中国でやってきたということと、やはり自分がいかに“人”に支えれてきたんやなと、その証となる結果やと感じてる。

強い強い大きなみんなの支えなんよ。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください