チャウチャウ

IMG_6665[1]

今日は宿泊してるホテルの部屋で夕食。

注文して30分後、レストランの店員が料理を運んできた。

見たところ20歳前半の男女二人。

注文したトマトと卵の炒め物(中国の定番家庭料理)とかぼちゃのお粥。

勘定聞いてお金を払おうとしたその時、男性の店員がニコニコしながら「浩二さん、ちょっと聞きたい事あるんですが。。」と。

「何?何でも聞いて」

「。。。」

なんか言いにくそうな雰囲気。

“《天天向上》最近なんで出ないんですか?”的な質問やろうと思ったら

「あの~」とその子が切り出した。

「あの~、浩二さん、中国人と日本人のどこが違うんですか?」

まさか、そんな質問をしてくるとは思わんかった。

「えとな。。日本人と中国人は違う。違うことはいっぱいや。言葉もちゃう、思想観念もちゃう、習慣もちゃう。もうチャウチャウ犬や~~(それは言ってへんけど。。)。とにかく違う事はたくさんある。でも悲観的になることない。違うからええんや。違うから面白いんや。それを俺らは楽しまなあかんのとちゃうか。。」

2人の若人は何も言わず、笑顔で俺におつりを渡した。

部屋を出ようとする際、おまけのように女の子の店員が言った「浩二さん、本人はテレビよりカッコいい!」

「はい、ありがとう!」

おまけみたいに言うな。最初に言ってくれやそういうことは~(^○^)

でも嬉しいもんやな。そういう質問をぶつけてくれるのは。

彼らなりに思うところがあって、そういうことを勇気をもって俺に聞いてきたんやと思う。

多分やけど、彼ら若者は今の日本に対して理解はそれほどあるわけじゃないと思う。

多分、別の印象を抱いていると思う。

でも、その印象が合ってるとも思ってない。

なんかそういう微妙な思いが、俺に質問をぶつけてくる行動に表れたんやと思う。

もっともっと“伝えなあかん”と思った。

でもそれはお互いやと思う。

伝える重要性は互いに大事や。

でも、ほのかに嬉しかったな。。

どんどんぶつかってもらいたいな若い子らは。

ぶつかって来る子には俺は受けとめるで!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください