ちょっと早いけど 2013年総括

IMG_6711
2013年も早いもので、もう1ヶ月をきったね。

ほんまに早かった。

年末バタバタしそうやから、念の為に先に1年の総括しときます。

400シーンの役を演じたドラマ《烽火双雄》、

そして演じてて“楽しい”と心から感じる事ができたコミカルな役映画《最佳嫌疑人》、

そして現在撮影中の非常に緊張感たっぷりのスパイ役を演じてるドラマ《戦神》。

今年もいろいろチャレンジできた1年やった。

今も日中問題は心配やけど、そういう中でも1年間やってこれたことは非常にラッキーやったし、そういう機会に巡り会えたことに感謝してる。

6~7年前くらいかな?軍人役ばかりやってて、「中国人の役やりたい」など言ってた時があった。

当時、日本人役と言えば100%悪役やったから(今は97%ぐらいかな?)。

中国人役は善役が多いから、そういう理由から「中国人役やってみたい」と言ってた。

でも、最近役を演じる上に人種をあまり区別したくないなという思いがある。

勿論、日本人、中国人、違う人種なわけで、言葉も違うし演じる上でも違いはあるやろう。

でも演じる上で、その民族の違いを意識するんじゃなくて、やはりその人物の個性に関心し、理解して演じる事が大事なんだと思ってる。

その人が“~人”だという民族、人種は後から付いてくるものかなと。

演じる上でもグローバル化になろうとしてるのかもな。

~人を演じることは重要でない。重要なんはその人物をどう表現するか。

今やってるドラマ《戦神》の日本人スパイ役にもこの思いは反映させてる。

来年もいろいろな挑戦があると思うし、そう願ってる。

自分を信じ、そして周りの方々を信じ、来年も挑戦をし力をつけていきたい。

みんな、来年もヨロピクねぇ~~*´∀`)ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください