現実の世界

新年、明けましておめでとうございます!

2013年の年末、そして年始とゆっくり穏やかな正月を過ごした。

都内、大阪、奈良といろんなところ行って楽しく過ごし、そして美味しいものも沢山食べた。

昨年いろいろあった一年やったけど、そういう中で頑張った自分へのご褒美で、年末年始はゆっくりしたかった。

特に中国に行った13年間で今回は初めてお正月を日本で過ごせた。

旧正月は中国やけど、

お正月はやっぱり日本がええわぁ~

お正月。

紅白見て、年越しそば食べて、初詣行って、御節食べて、定番路線でお正月を過ごすのもええけど、のんびりと共に楽しめるものであれば、何でもいいんちゃかなと思う。

俺が楽しんだのは3歳になる娘と二人で芝公園を散歩しながら一つの焼き芋を2人で食べたことやな。。

あの焼き芋はうまかった。

共用して共感できるもの、それが幸せな時間を過ごす秘訣なんやろう。

さっき北京に戻ってきたばかりやけど、

なんか現実の世界に戻った感じやなぁ。。

でもその現実の世界がないと、生きるうえでの刺激も得られへんし、

今回のような穏やかな時を過ごすこともでけへん。

今年一年、又現実の世界で奮闘していきます。

いろいろ大変なことはどこに居ても、いつでも同じ。

今は特別ではない。

いつもの一年をいつも以上に奮闘していきます。

どうか、今年もよろしく応援お願い致します~~!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください