バランス

dd4818b3tw1ednfowld7zg20b40b448e
映画《最佳嫌疑人》が来月4月18日、中国全土で公開決定しました。
ジャンルは推理ものです。 中国の映画・ドラマでの日本人のキャラは、
歴史ものが多いということから悪役のキャラが多いですが、今回は現代ものであり笑える日本人のキャラ。
笑って下さいな。 笑うかどには福来るというじゃないですか。笑う者、笑われる者に福が来ます
とことん笑い、笑われましょう。
中国の作品で笑われる日本人キャラはあまりないと思う。
どちらかというと、見た後に憤りを感じる日本人像が多いですから。。
先日、ある日本の記者さんから、抗日作品についてインタビューしたいと言われましたが、あまり受け入れられなかった。
なんだろうねぇ~~。。相変わらず同じような内容の記事であることが目に見えてわかるので、
報道の自由も大事だけど、伝える側のバランスも共に大事じゃないですかぁ~って逆に申し上げちゃった((^┰^))
だってあまりにも聞いてる質問が旧態依然で、そんなの日本で出まくった内容の質問なんで。。新鮮味がない。
目の前にある問題を否定するのはいい、でもそれでけでは駄目でしょう。
それと、今までにないプラスの変化もスポットに当てて伝えなきゃ。 偏りすぎ。。
なんでも、バランスだと思います。
遠まわしにその記者に「映画《最佳嫌疑人》にもっと関心もって!」って言いたかったけど、最後まではっきり言えなかった。。
意外と小心者の僕でした(*^.^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください