するめ

客観的に思うんだけど、
ある人は「それゃ、中国人は人口が多いんだから、当然じゃん!」と
言う人もいるけど。。 … 人口が多いからではなく、比率から見ても明らかに日本の文化に関心
又は興味を持っている中国の若者が、中国文化に興味をもっている日本人より多いと思う。
日本文化はイカのするめと同じ、噛めば噛むほど味が出て美味しい。
この国は知れば知るほど興味が沸く。
だからこそ、いかに伝えるか(日本文化を紹介)、
いかにたくさんの人を迎え入れるか(観光、留学など)が重要になる。
真っ直ぐに、日本の文化を楽しんでいる中国の若者を見ると、
“希望”を成就させる日は決して遠くはないと感じる。
信じる思いだよ。
それが実現に導く。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください