2009年6月6日
投稿者:mamuo
日時:2009年6月6日 23:20

時間を忘れるひと時

2009.06.07%20024.jpg
最近少し慌しかったので、ホッとしたいなぁ~
ホッとさせるためには今居る場所から離れるのが一番。


普段居る場所。自分は北京です。
北京に居て、休みの日に部屋に居るのも楽だけど、100%仕事を忘れることはできませんよね。
何か打ち合わせの電話があったりやはり仕事モードです。
で、今は中国・重慶から車で1時間半ほどの小さな街にいます。
また北京とは違った街なんですけど。。
なんかここの街の人達は全体的に時間に追われる事もなくプレッシャーもなく、自由に過ごしてる感じ。
日が暮れると、一般の人達は部屋に閉じこもるより外の公園に出て、ある人は囲碁をしたり、ある人は小池の金魚を眺めながら会話を楽しんだり、お父さんが子供と手を繋いで散歩してたり、なんとなく“昔”のなんと言うか。。。時間を忘れるひと時を思いださせる空間です。
知り合いのお父さん、お母さんを訪問しました。
手土産に≪中華≫という中国の有名なタバコや漢方薬などを差し上げたんですが、お母さんが「使うことじたいがもったいないよ~」と言うんです。
ピュアなんですよ、考え方が。
簡単であり、心の裏で何か考えてる部分がないんです。
実際、使うのがもったいなくて1年ほど置きっぱなしにしてることも多いらしいです(笑)。。
旅と言えるものではないけど、いつもの空間から離れると暖かい空間を感じることがあります。
『そういう場所が自分にもあるんだ』と感じさせる。
懐かしくて、羨ましくて、微笑ましい。。
そのように感じられる時間っていいですよね。