2009年9月1日
投稿者:mamuo
日時:2009年9月1日 23:44

经典台词

2009.08.30%20%E5%85%88%E9%94%8B%20022.jpg
今回は共産国際情報員ということで、今まで演じなかった役です。


多くの友達は「いよいよ浩二も善の役に挑戦ね!」と言われるんですが、
僕は何が善役で何が悪役とかそういう決めつけはしたくないなと。。
そんな簡単に枠組みしてもらいたくないなと。。
俳優という仕事をしてる以上、いろんな役に挑戦し、いろんな体感をすることが役者にとっての
醍醐味であり喜びでもある。
どんな役であってもその役の立場になって物事を感じる事ができる。
それが人間としても又成長させることができる。
僕は日本人で現在中国で俳優をやっているので、日本人として日本人の心を表現していければとずっと思っています。
過去の物語の中で、心に葛藤と迷いの中苦しんだ日本人もいるんだと言う部分を演じたい。。
今後自分が中国以外の別の国の作品に出演しても同じ気持ちです。
最近、そのような役にめぐり会う機会が出てきて日本人の心を表現できています。
去年撮影したドラマ≪狙撃手≫の芥川、≪翡翠鳳凰≫の小島次郎、
今年年末公開予定の映画≪東風雨≫での成海岸、そして現在撮影中のドラマ≪先鋒≫での岩本、
どの役も迷いと矛盾と葛藤を抱いた人間です。
昔の残虐なシーンを影像にして平和の大切さを人に伝えるのもありかもしれないけど、
それとは別にどの国の人間もその過去の境遇の中で苦しんでいた人間もいるんだというものを伝えることが大事ではないかと思っています。
ドラマ≪先鋒≫での岩本の最後シーンの心の台詞が自分でも気に入っている言葉です。
『久しぶりだ。。少しも心の負担なく空を見れるのは。。。もともと、中国の空は日本の空とさほど変わんねぇな。。。真っさらな青空。。。』
このドラマ≪先鋒≫での岩本の台詞の中には中国語で言う“経典(jing dian 高水準)”な台詞がいくつかあります。。
相変わらず明日も明後日も撮影シーン予定されてますが、ガッツで乗り切りますよ!