2010年3月23日
投稿者:mamuo
日時:2010年3月23日 07:32

逃げがけ

201032215438_1233119.jpg
2010.03.22%20110.jpg
興奮覚めやらない昨日の記者会見の後なので、今朝は早めに目が醒めちゃいました。
映画≪東風雨≫に関して少し解説しますね。


この物語は真珠湾攻撃前の上海の裏で繰り広げられたスパイ達の奮闘を描いています。
“東風雨”というのはある暗号を指します。
日本語で『東からの風、雨』というように予告編の最後にも流れてました。
最初、お天気お姉さんかなと思っちゃいましたけど(笑)
そして“東風”というのはアメリカを指します。
“雨”はまもなく攻撃に至るという意味です。
スパイ作品は映画にしろドラマにしろ昨年から中国ではある種の流行になってました。
今回はその流行が落ち着いたかなと思った頃の又ドカ~ンと出た力作です。
僕の演じた役はその裏で奮闘する一人のスパイなんですが。。
名前は成海岸。
名前から見れば日本人ではない名前。。
では中国人?
でも作品中での僕の台詞は全編日本語。
監督やプロデューサーともこの件については少し討論したんですが。。
結果、両親が日本人、中国人の混血の日本人という設定に落ち着きました。
その時代、かなり微妙な立場の人間であることには間違いないと思います。
その意味で彼の行為というのは、並々ならぬ決心がないと到底普通の人間にはできない行為だと感じます。
この作品に参加できた重みというのを今じわじわと感じているところです。
じわじわと。。
会見中、柳監督が『私はこの映画の撮影のおかげで、すっかり年老いたよ。。』と言って会場の笑いを誘ってましたので、その後僕のインタビューで『僕も監督同様、この作品ですっかり年老いました。。』と少しネタを使わしてもらいました。
その後、ファン・ビン・ビンのインタビューで司会者が『みんなこの作品で年老いたみたいですけど、あなたも年老いました?』と聞いたところ、『ううん。私は若くなったわ!』とうまく逃げてましたねぇ。。ずるいなぁ~(笑)