2011年5月5日
投稿者:mamuo
日時:2011年5月5日 18:48

常温

最近、何かすっきりしない部分があります。
多くの人間が世間の流れを気にしながら、時には強制のように“热门”(流行り)の話題の記事を書く。そういうのに、うんざりしてる部分は正直ありますね。。
日本の地震でもそうじゃないですか?あの時こっちではすごい話題なって、
テレビでは連日の報道。ネットでも常に日本の地震がトップの話題になってました。
今ではこっちのメディアはすっかり関心が薄れてしまってますね。。。
今だからやっと見える沢山な問題があるんですけど。。
でも、これは仕方ないことでもあります。
所詮他の国のことですし。。
日本でもそうじゃないですか。
四川の大地震の時、発生当初は関心が強かったと思いますが、1か月ほどすれば
知らないうちに誰も何も話題にしなかったんではないでしょうか。。
そんなものと言えばそれまでなんですけど。。そんなものなんです。
でもこれはどこの国にもあることだと思います。
“風評”というのが今原発被害によって発生している大問題でありますね。
“福島産のすべての産物は危ない”的な間違った考え。
風評。
中国語では传说,传言と言います。
伝説、またはデマの意味です。
先ず考えてみてみると、
今出荷してお店にある福島産の米は原発被害発生後にできた米じゃないってこと。
去年出来た米だってこと。。
良く考えればわかることを、デマか何か知らないが右往左往と反応してしまう人がいます。
何でも一喜一憂に反応してしまい、動揺し右往左往する。
普段日本や、中国の人たちが抱いてるお互いの印象などもこの“風評”というデマや誤解でお互いイメージを固定して間違った観念を形作っています。。
風評ってやらは厄介です。
自分が見て感じたことだけを信じ、そしてある一定の時期ばかり熱くなって、時が過ぎれば冷めてしまうんじゃなく、常に同じ温度で関心をもっていければいいですよね。。常温ですよ。。